収入の不安を無くす方法

この記事は2分で読めます

 

コロナウイルスが今世界中を混乱に陥れています。

その中でも一番打撃が大きいのが経済面です。

外出自粛、特に夜のお店は名指しで自粛を言われていますね。

もちろん、コロナ対策としては外出自粛は必要なことなのですが、

外出自粛が続けばそれだけ赤字が進みます。

ありとあらゆる事業が赤字になり、

倒産する事業も増え…。

金利が実質無料になる融資や

助成金もありますが、

それだけでは全て解決はできないですね😭

対策としてテレワークが推進されていますが

業務効率や生産性の低下が考えられます。

それにどの業種もテレワークができる訳でもなく、

こんなにコロナが流行っていても

朝の満員電車は相変わらずのようです💦

以前にニュースで

「満員電車で感染は確認できていない」と言っているのを見たことがありますが、

そらそうです!

どこから感染してるかわからないことが多いし、

何よりも

「満員電車で感染を確認」

なんてニュースで流れたら

ますます会社に行きたくないですし、

混乱も起きそうです。

だから絶対言わないと思います。

自分の身を守るのは自分で

国も会社も色々策を練ってはくれますが、

結局、自分の身を守るのは自分です。

 

自分の身を守る、1つの方法として

私は副業をおすすめします。

もし、強制的な休職をされても

もし、十分な給料が得られなくても

自分で収入が複数あれば困りません。

1つがダメになっても他もある。

これってすごく大きなことです。

これからは

収入源は複数持つ

ことが今まで以上に大事になってきます。

 

“セブンポケッツ”

という言葉があります。

 

意味は7つの収入源を持ちましょうということです。

(リーマンショック後のアメリカで生まれた造語だそうです)

 

7つの収入源を持つことで、安定した人生をおくることができます

 

ちなみに、私の収入源は現在2つ。

2つともしっかりしているので1つダメになっても大丈夫、という安心感が今のところあります。

休止しているものや、

力を入れていなくてすごく少額なもも入れたら5つ。

全然まだまだなので…

今ある2つの収入源以外のものをしっかりしていきたいです。

 

とは言え…

「7つも収入源持つってどうやって!?」

って感じですよね😅

 

もちろん7つ!にこだわらなくていいので

まずは今ある収入源の他に、もう1つ収入源を持つことを目指してみてください。

 

「行動」

するのみです。

特に今のようなピンチの時こそ、

やるか、やらないか。

この2つです。

 

ここで行動ができる人は強いです。

そしてピンチをチャンスに変えることができる人はもっと強いです。

 

 










※ID検索は【@omf9682r】
  • 2020 04.04

関連記事



名前:ポンコツ子(あかね)
年齢:30歳
出身:秋田県の田舎
カメラ転売、カメラ転売や副業講座をしています。
0歳の娘の子育てに奮闘中★


秋田県の田舎で牛を育てながら生活し、
中学1年生から不登校。
16歳から働き始めて
17歳~22歳までパニック障害+うつ病。
18歳〜24歳までお水の仕事と昼の仕事の掛け持ち。

24歳から数々の副業にチャレンジしては挫折。
このままじゃダメだ、と勢いだけで
あてもなく上京。

東京で知り合った人の誘いで
ビジネス塾に入って失敗、100万円の借金。

そんなポンコツだけど…
カメラ転売(せどり)を始めてから
すぐに稼げるようになり、独立成功。

カメラ転売の講習も開始しました。

更にiPhoneの修理業と修理講習も開始。

現在カメラ転売歴5年目、自営業歴4年目です。

詳しくはこちら↓
生い立ち
ポンコツ子の漫画

※ID検索は【@omf9682r】

人気の記事





クリックしていただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 小遣いブログ 女性のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村




ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

111人の購読者に加わりましょう