なんで「カメラ」なの?

この記事は2分で読めます

「カメラしか売らないの?」

「なんでカメラなの?」

と質問いただくことがあります。

答えは

「カメラじゃなくてもいいよ( ᐛ )و」

 

カメラ転売って言ってるけど、

カメラじゃなくてもなんでもいいです。

携帯でもおもちゃでも家電でも ♬︎*.:*

なんでもOK!

 

とにかく安く仕入れて販売するだけなので(*^^*)

私もカメラ以外のものを販売することはよくあります。

 

ではなぜ「カメラ転売」と良く言っているのか?

「カメラ転売講習」をしているのか?

それは

カメラが1番良かったから«٩(*´ ꒳ `*)۶»

 

私は一通り色んなものを転売しました。

その中でカメラは

・1個売ることでとれる利益が大きい

・小さいから使うスペースが少ない

・カメラ屋さんが優しい

(ゲオとか転売禁止にしてるお店もある中、

カメラ屋さんはどこ行っても転売の人に優しい)

 

そして極めつけは

「売り方次第で稼げる!」

 

例えば家電製品。

発売してから時間が経てば値段はどんどん落ちるから、早く売らないといけない。

例えば壊れていたらもう売れない。

同じものを売っている人より安く売らないと売れない…。

ということがありますが、

 

カメラは真逆。

・壊れていても売れる

・同じものを売ってる人がいても(とある差)をつけることで簡単に高く売れる

・発売してから経過していた方が高く売れるものもたくさんある

 

簡単に言うと

めちゃくちゃやりやすい。

 

だからカメラ転売を推しています。

 

でも、安く仕入れられれば

カメラじゃなくてなんでもいいんです。

カメラ転売でも他のものでも

原理は一緒。

 

やり方さえ覚えたら

なんでもできますよー(∩˃o˂∩)♡

 

やり方さえ覚えたら、

この記事みたいに転売のワザを使って 激安で結婚式をしました。

日常生活でも得することがいっぱいです(*^^*)

 

 

  • 2018 05.28

関連記事



名前:あかね(ポンコツ子)
年齢:31歳
出身:秋田県の田舎
カメラ転売歴6年目です。
2歳の娘の子育てに奮闘中


秋田県の田舎で牛を育てながら生活し、
中学1年生から不登校。
16歳から働き始めて
17歳から4年間パニック障害+うつ病を経験。
18歳〜24歳まで昼の仕事とスナックで夜バイトの掛け持ち。

24歳から数々の副業にチャレンジしては挫折。
誰かに教えてもらいたいと思い、勢いだけで上京。

上京してすぐ知り合った人の誘いで
ビジネス塾に入って失敗、100万円の借金。

そんなポンコツだけど…
カメラ転売を始めてから
4ヶ月目には25万円を稼いで独立。

カメラ転売の講習も開始しました。



詳しくはこちら↓
生い立ち
ポンコツ子の漫画

※ID検索は【@omf9682r】

人気の記事





クリックしていただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 小遣いブログ 女性のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう