人生は結婚相手で決まる

この記事は2分で読めます

開催中

「女の人生は、男で決まるんだよ。」

そう、母に言われていました。

長男の男性と結婚するか次男の男性と結婚するか

仕事は何か。会社員か自営業か。

どんな男性と結婚するかで生活が、人生が決まるんだと。

「私は結婚相手選びに失敗したけれど、コツ子はちゃんと幸せにしてくれる人を選ぶんだよ。離婚したいと思っても、子供連れて働き口もないし結局養ってもらわなきゃいけないとなると、離婚なんてできなかったし…」と言っていました。

(父かわいそう(^_^;)でも母がそう言いたくなるのもわかるくらい、苦労してるもんね…(;´・ω・))

 

 

それを聞いて

「人生は男で決まるとかやだ!!」

と、反抗心を持つ私(笑)

 

幸せって自分でなるもんじゃないのー?

人に幸せにしてもらうより

自分で自分のことも相手の人のことも幸せにしてやるぞ、くらいでいたいと思いました

 

いやいや!

私、人に頼るような感じ嫌(; ・`д・´)!!!

旦那さんに幸せにしてもらおうとか、いや!

 

と思い

どんどんコツ子の「自立した女になるぞ!」という気持ちは強くなっていきました。

 

誰にも頼らなくても

1人で生きていく力。

会社に依存しなくても稼げる力。

従業員じゃなくても稼げる力。

 

それを手に入れたいと思っていました。

 

生きていくには

やりたいことをするには

お金が必要!

 

まず、お金は自分の力で稼げるようになれたら

できることも増える。

経験が増える。知識が増える。

余裕も増える。

選択肢も増える♪

 

カメラ転売で手に入れたフリーランス生活。

それからどんどん収入源も増えて、

今や収入源は7つまで増えました。

 

「幸せにしてくれる人と結婚したい」

じゃなくて

「私が稼ぐし、むしろ私が幸せにしてあげるわ(笑)

結婚して、もし離婚してシングルマザーになっても余裕で生活できるし、

なんにも心配いらない(^^)/」

ってまじで思ってるから、楽!

 

出来ること増えたもん勝ちだと思ってます😌✌️

 

  【超お得】最新情報を
  LINEで受け取る

友だち追加
  • 2017 08.17

関連記事

  1. 2015 10.14

    女ということ

RETURN TOP


名前:ポンコツ子
年齢:28歳
出身:秋田県の田舎
職業:DERATTO代表
   (副業アドバイザー)

中学1年生から不登校。
17歳~22歳までパニック障害+うつ病。
18歳〜5年間お水の仕事と昼の仕事の掛け持ち。

24歳から「もっと自由になりたい!」と思い

数々の副業にチャレンジしては挫折。
このままじゃダメだ、と勢いだけで
上京するも、無職+ホームレス。

更に知り合った人の誘いで
ビジネス塾に入って失敗、100万円の借金。

そんなポンコツだけど…
カメラ転売(せどり)を始めてから
すぐに稼げるようになり、独立成功。

カメラ転売の講習も開始しました。

更には興味のあったiPhoneの修理の勉強もし、
iPhoneの修理業と修理講習もしています。

カメラ転売の講習もiPhone修理の講習も
女性でしているのは私が世界で1人。
ポンコツ子の漫画

あなたに合った副業ご提案いたします!
こちら

 
クリックしていただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 小遣いブログ 女性のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

カメラ転売マニュアル発売中! こちら

 

お問い合わせ

*メールアドレス
*お名前ふりがな
*お名前(姓・名)
*ご相談内容